動画ニュース

県警「災害派遣隊」の合同訓練

(2012年11月09日)
 大規模災害を想定し、新たに編成された県警の「警察災害派遣隊」の合同訓練が9日、天童市の県警三隊合同庁舎周辺で初めて行われた。東日本大震災を教訓に、原発事故も想定。県警の世取山茂本部長が査閲する中、機動隊や交通、刑事などの部隊が有事の即応体制を確認した。


このOSでは動画を再生できません