動画ニュース

最上川200キロを歩く、児童が源流域をスタート

(2014年05月10日)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2014」が10日、米沢市の最上川源流域でスタートした。12年目を迎えた今回は、酒田市の河口を目指して7月19日まで計11週にわたって実施。計12の小学校の児童がバトン代わりに「ビッグフラッグ」をつなぎ、母なる川を学習の場に探検リレーを繰り広げる。


このOSでは動画を再生できません