動画ニュース

JR仙山線、300人乗せ立ち往生

(2014年12月03日)
 3日午前7時40分ごろ、JR仙山線で倒木による停電が発生、通勤、通学客ら約300人を乗せた上り快速列車が山形市の面白山高原-山寺間で立ち往生した。伐採作業を行い、約8時間後に山形駅に引き返した。乗客にけがはなかったが、この間、暖房が切れた車内で待機を余儀なくされた。


このOSでは動画を再生できません