動画ニュース

赤ちゃん80人「泣き相撲」 鶴岡・荘内神社

(2015年05月05日)
 子どもの泣き声で世の中の邪気を払うとともに、子どもの健やかな成長を願う「泣き相撲」が5日、鶴岡市の荘内神社(石原純一宮司)で開かれ、法被に豆絞り姿の赤ちゃん80人が土俵上で元気な泣き顔を披露した。


このOSでは動画を再生できません