動画ニュース

最新器具で防犯意識高める

(2016年10月21日)
 網を発射して不審者を制圧する「ネットランチャー」という防犯器具が、相模原市の障害者施設での殺傷事件を受け、注目を集めている。日本工機(東京都)が開発し、福島県の工場で生産。内蔵部品を富士電子(山形市、長瀬恒夫社長)が製造しており、本県ともゆかりが深い。山形市の高齢者施設で21日に行われた不審者対応訓練で、技術担当者が実演した。


このOSでは動画を再生できません