動画ニュース

自慢の県産酒でおもてなし

(2018年05月12日)
 インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)日本酒部門審査会の開幕を前に、県、市町村、県酒造組合などの開催支援委員会による歓迎レセプションが12日、天童市の滝の湯で開かれた。県内酒蔵の日本酒、県産食材を使った料理が提供され、海外から訪れた主催者や審査員を歓迎した。仙台国税局主催のシンポジウムも開かれた。


このOSでは動画を再生できません