県内イベント情報

置賜地方のイベント

米沢 イベント  太鼓まつりは28日(日)午後0時半、六郷小体育館。地元の豊饒(ほうじょう)太鼓推進委員会や米沢六中生の鬼面太鼓委員会、山上地区有志の敬師太鼓推進委員会、米沢工業高伝統文化愛好会の米工和太鼓部など計8団体が出演。姉妹都市の愛知県東海市から和太鼓グループ「嚶鳴(おうめい)座」がゲスト出演。入場無料。六郷コミュニティセンター0238(37)5278。 >>
2018年10月20日掲載

米沢 講座・教室  民族衣裳文化普及協会の無料インストラクター講座説明会「今までのきもの講座で物足りないあなたへ」は今月下旬から3教室。18歳以上の女性を対象に有料講座のカリキュラムについて説明。好きな日時を選び受講する。▽山形教室=会津屋ビル4階で27日~10月25日の毎週木曜午前10時半と午後2時、同6時半▽米沢教室=三條かの記念館で28日、10月12、26日の午前10時半と午後2時▽新庄教室=市民プラザで26日、10月10、24日の午後2時。同協会本部(0120)029315。 >>
2018年9月8日掲載

米沢 アラカルト  西吾妻山の夏山開き・安全祈願祭は6月8日(金)午前10時、天元台高原「幸福の鐘広場」。8日から11月4日まで夏山登山用のロープウエー、リフトを営業。アルブ天元台0238(55)2236。 >>
2018年5月26日掲載

米沢 ステージ  ウッディコンサート・クラリネット五重奏は25日(木)午後7時、よねざわ市民ギャラリー。市吹奏楽愛好会のメンバーがカッチーニの「アヴェ・マリア」やドラマのテーマ曲などを披露。入場無料。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2018年10月13日掲載

米沢 講座・講演  山形大公開講座は27日(土)午前10時、ナセBA1階。工学部化学・バイオ工学科4人、機械システム工学科3人の教授・准教授が「火災と爆発現象の科学」「マッコウクジラの謎に迫るロボットテクノロジー」などのテーマで研究内容を紹介。対象は中学生以上で定員60人。入退場自由で途中参加も可。同大米沢キャンパス総務課企画総務担当0238(26)3005。 >>
2018年10月20日掲載

米沢 講座・講演  三友堂病院いきいき健康フォーラム「延寿万歳!健康のための身体づくり」は11月10日(土)午前9時~正午、同病院。整形外科の笹木勇人医師が講演し、手浴体験やもの忘れ検査、薬に関する相談などの特設コーナーも。参加無料。同病院医学フォーラム委員会事務局0238(24)3700。 >>
2018年10月13日掲載

長井 イベント  ながい百秋湖まつりは28日(日)、野川まなび館や長井ダム周辺。ダム内部探検は午前10時と午後1時半の2回で定員各25人。参加無料。ながいフットパスウォークは午前8時45分に同館集合。約3時間の行程で石渕渓谷や小水力発電所などを巡る。参加費1000円(弁当代など込み)。ボートによる三淵渓谷通り抜け参拝は4便運行し、参加費は大人2000円、小学生以下1500円。ダム探検は長井ダム管理支所0238(88)5741、フットパスウォークは市建設課0238(87)0863、通り抜け参拝は野川まなび館0238(87)0605。 >>
2018年10月20日掲載

南陽 イベント  友愛セールは27日(土)午前11時~午後2時、宮内認定こども園。園舎内で保護者らが持ち寄った食器や日用品、祖父母が作った漬物や果物を販売。園庭ではフランクフルトやチョコバナナ、うどんなどの屋台、1回50円の景品付きゲームコーナーも。同園0238(47)3039。 >>
2018年10月20日掲載

高畠 ステージ  チャリティー落語会は27日(土)午後2時、貞泉寺本堂。真打ちの春風亭昇乃進さんが2席を披露。チケットは前売りのみで1000円。仏教関係者などでつくる公益社団法人シャンティ国際ボランティア会を通じ、収益を全額、被災地支援に役立てる。貞泉寺0238(52)1415。 >>
2018年10月6日掲載

小国 イベント  黒沢峠祭りのトレッキングは28日(日)午前8時半、JR小国駅集合。シャトルバスでダム湖側に移動し、黒沢峠祭り広場まで2.6キロを約2時間トレッキング。広場でのイベントは午前11時半から、丸太切り大会やバーベキューなど。参加費は大人2000円、小中学生1000円。20日まで申し込む。黒沢峠敷石道保存会長の保科一三さん0238(62)4496。 >>
2018年10月13日掲載

白鷹 ステージ  国際派ピアニスト河村尚子さんの「ベートーベン・ピアノソナタ」公演は11月18日(日)午後3時、町文化交流センターあゆーむ。全4回シリーズの第2弾。定員200人で全席自由。前売り券は一般3000円、高校生以下1500円(当日各500円増し)。あゆーむ0238(85)9071。 >>
2018年10月20日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から