県内ニュース

県が一般会計予算の要求概要公表 18年度・0.1%増の総額6073億円

2017年12月06日 08:04
PR
 県は5日、2018年度予算編成に向けた各部局の予算要求概要(一般会計)を公表した。要求総額は6073億円で、17年度要求額と比べて0.1%増(6億円増)、17年度当初予算比で1%減(59億円減)となった。県の将来ビジョン「自然と文明が調和した新理想郷山形」の実現に向けた「県政運営基盤強化特別枠」に18事業、計6億800万円の要求があった。

 予算編成方針は▽県民総活躍▽産業イノベーション▽若者の希望実現▽健康安心社会▽県土強靱(きょうじん)化―を県政運営の基盤と設定。短期アクションプランを着実に推進し、やまがた創生を展開する。

 特別枠は所要額を要求できるとした。主な事業は、買い物支援や若者の定着・回帰などに取り組む県と市町村の連携、多言語化対応の山岳情報アプリ開発などの「やまがた山体験促進事業」、若者のアイデアをビジネス化するモデル事業、情報通信技術(ICT)による省力化と生産性向上を図る「スマート農業」の普及など。

 情報発信力強化として、本県の魅力を国内外に紹介する“やまがたの誇り”戦略広報推進事業に2600万円を、奥羽・羽越新幹線整備推進事業に3100万円を盛り込んだ。再生可能エネルギー(再エネ)の導入促進を視野に、地域内の地産地消や再エネ利用の街路灯整備に助成する事業に3300万円を要求。津波災害警戒区域指定案作成などに800万円を求めた。

 ひとり親家庭・子どもの貧困対策総合推進事業(要求額6100万円)は、子どもの貧困を実態調査し、子どもの居場所づくりを推進する。介護離職ゼロを目指した介護、仕事の両立支援などに1400万円を要求。子育て中の女性と短時間労働者を求める企業とのマッチングなど人手不足対策推進事業に3600万円とした。

 県内中小企業の意欲ある若手経営者の新規輸出支援に乗りだし、要求額は5千万円。農林水産分野は、「つや姫」と来年が本格デビューの県産米新品種「雪若丸」のブランド化推進に1億9千万円を、低コスト・多収品種による県産米輸出競争力強化などに3100万円を求めた。

 高速道路周辺アクセス道整備などに18億4500万円を予算要求し、リニューアルする倉沢発電所(鶴岡市)の基本設計に2500万円を、改築する県立新庄病院は地質調査業務委託などに4400万円を求めた。公立高校で東北初の探究科・探究コースが来年度、6校に設置され、推進事業に1千万円を設定。21年度をめどとする新庄警察署の移転改築に1億4900万円を盛り込んだ。

 県は段階的に査定を進め、来年の県議会2月定例会の予算案を提出する。

新聞活用支援に1500万円・県教委
 県が5日公表した2018年度の予算要求概要(一般会計)で、県教育委員会は、郷土愛の醸成などを目的に本年度から取り組んでいる新聞を活用した教育活動支援事業に1500万円を要求した。

 小中学校を対象に、新聞購入に必要な経費の半額を補助する全国に先駆けた取り組み。本年度は10月現在で小学校117校(309学級)、中学校68校(526学級)で実施され、約900万円の交付が決定している。高校は鶴岡工業高をモデル校に実践している。

 県教委は、記事を活用した学びが学校や家庭で行われ、児童生徒が古里を見つめ直し、国内外の出来事を知る機会につながるなどの成果が出ていると説明。「市町村から、来年も取り組みたいとの声が出ている」とし、来年度は約900学級を見込んでいる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から