県内ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

酒田光陵高工業科、学級削減延期求める 酒田市など県教委に

2018年01月13日 08:15
酒田光陵高工業科の学級削減の延期などを求め、丸山至酒田市長(中央)が要望書を提出した=県庁
酒田光陵高工業科の学級削減の延期などを求め、丸山至酒田市長(中央)が要望書を提出した=県庁
 酒田光陵高工業科で2019年度から1学級を削減するとした県教育委員会の再編計画を受け、酒田市と市議会、酒田商工会議所は12日、県教委と県議会に対し、削減時期の延期を求める要望書を提出した。併せて、鶴岡市で計画されている中高一貫校の新設に関し、酒田飽海地区を含む庄内全域の意向を踏まえて推進するよう要請した。

 再編計画では、現在の中学2年生が受験する19年4月の新入生から、酒田光陵高工業科の4学級(160人)が3学級(120人)に変わる。中高一貫校は鶴岡南、鶴岡北両高を統合して新設する計画。

 この日、県庁を訪れた酒田市側の丸山至市長と田中広市議会議長、弦巻伸酒田商工会議所会頭が、広瀬渉県教育長に要望書、意見書を渡し、意見交換した。

 酒田市側は、独創的なものづくり、再生可能エネルギーの普及といった観点から工業系の人材確保が課題だとし、地域経済が必要とする人づくりの視点からも削減時期を延期すべきだと強調。中高一貫校の新設に当たり、庄内全体の住民意向や教育環境を考慮するよう促した。

 これに対し、県教委側は、児童生徒数の将来予測や生徒と保護者、各種業界のニーズを総合的に判断しての再編計画だと説明。中高一貫校とともに理解と協力を求めた。

【特集】人事異動2017、モバイルで検索

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から