県内ニュース

【モンテ】痛かった前半、松本に0-1 攻め込まれ、後半反撃も及ばず

2018年04月23日 08:14
〈松本―山形〉前半、相手の猛攻を受ける山形のGK児玉剛(左)ら=長野県松本市・松本平広域公園総合球技場
〈松本―山形〉前半、相手の猛攻を受ける山形のGK児玉剛(左)ら=長野県松本市・松本平広域公園総合球技場
 サッカーJ2は第10節最終日の22日、各地で7試合が行われた。モンテディオ山形は長野県松本市の松本平広域公園総合球技場で松本と対戦し、0―1で敗れ、3連勝はならなかった。通算成績は3勝3分け4敗で、順位は一つ下げて12位とした。

 前半は前線からの激しいプレスを受け、一方的に攻め込まれた。23分に左からのクロスをゴール前で合わせられて失点した。後半は前線に人数を掛けて反撃に出たが、得点を奪えなかった。

 次節は28日、天童市のNDソフトスタジアム山形で13位の栃木と顔を合わせる。

 このほか、大分が1―0で金沢に勝ち、勝ち点21の首位に浮上した。勝ち点で並ぶ岡山を得失点差で上回った。山口は2―1で町田を下し、同20の3位。

 【評】山形は前半の猛攻を防ぎきれず、痛い先制点を与えた。前半は相手の激しいプレスに苦しみ、自陣から抜け出せず一方的な展開に。GK児玉らを中心に耐えたが、23分にサイド攻撃から失点した。後半は中盤でパスが回るようになり、主導権を握ったが、前線での決定的な形は少なかった。

崩すだけのパワー足りなかった
 木山隆之(たかし)監督の話 暑くて消耗する試合だったが、前半が痛かった。下がらずに出て行こうという指示を出していたが、セットプレーも含めて押し込まれた。後半は(選手たちが)チャレンジしたが、松本が守りに入ったこともあり、(崩すだけの)パワーが足りなかった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から