県内ニュース

「ぼろ鳶」応援ポロシャツを企画 新庄の有志、小説表紙をプリント

2018年06月14日 09:23
「羽州ぼろ鳶組」シリーズを応援しようと作製されたポロシャツ
「羽州ぼろ鳶組」シリーズを応援しようと作製されたポロシャツ
 新庄藩の火消(ひけし)を描いた、今村翔吾さん(滋賀県)の時代小説「羽州ぼろ鳶(とび)組」シリーズを応援しようと、新庄市民有志らでつくる「羽州ぼろ鳶組ファン倶楽部(くらぶ)」=渡辺安志代表=が、特製ポロシャツを作った。表紙イラストを取り入れたデザインで、県外からも購入希望があり、「全国のファンとの交流につなげたい」と意気込んでいる。

 同シリーズは第5巻「菩薩花(ぼさつばな)」が先月発売されたばかり。“国元”新庄市からの応援の気持ちを形にしようと、渡辺代表が「ぼろ」と「ポロ」をかけ特製ポロシャツを企画した。

 イラストは第1巻「火喰鳥(ひくいどり)」のもので、主人公の松永源吾が火事場へ駆けつける姿が描かれている。作画は日本画家北村さゆりさん(東京都)。本作でデビューを飾った作者の今村さんの姿も重ね、「勢いを伝えるため、題名と作者名が目に入るようシンプルな背中の絵にした」という。

 ポロシャツは背面にカバー画をプリントし、「羽州ぼろ鳶組」「俺達(たち) 新庄藩ファン倶楽部」の文字を入れた。色は▽源吾をイメージした赤▽源吾の妻深雪の名前から取った白▽藍色だった新庄藩の刺子はんてんに合わせた紺―の3色を展開している。

 国元からの熱いエールを受け今村さん、北村さん、発売元の祥伝社も快諾。渡辺代表は「各地で着用した写真をSNSに投稿し、ファン同士で交流したい。また、全国へ新庄市をPRできればうれしい」としている。

 15日に販売を開始する。Sから3Lまでの5サイズで、1枚2350円(送料別)。Tシャツなどを制作するひよこ隊(同市)に委託し、計100着を作成した。問い合わせは同社0233(28)8035。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から