県内ニュース

暫定7位、鋭さ増したカウンター モンテ・前半戦振り返り、守備重視にスタイル変更

2018年07月03日 09:53
第20節徳島戦で、カウンター攻撃からシュートを決める山形のMF南秀仁(18)=6月23日、天童市・NDソフトスタジアム山形
第20節徳島戦で、カウンター攻撃からシュートを決める山形のMF南秀仁(18)=6月23日、天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2・モンテディオ山形は6月30日の第21節で前半戦を終えた。通算成績は9勝6分け6敗で、暫定順位は7位とし、プレーオフ(PO)出場圏内の6位まで勝ち点2差とする。序盤に崩壊しかけた守備のシステムを変更し、早々に立て直したことが奏功した。当初目指したビルドアップのチームスタイルとは異なるが、守備重視のカウンター攻撃は威力を発揮し、前半戦終盤の躍進を生んだ。(報道部・相原健佑)

 木山隆之(たかし)監督の2季目は、苦悩のスタートとなった。開幕戦の完敗をはじめ、第5節まで4試合で複数失点を喫した。特に第5節の横浜C戦は前半17分までに3失点。後方からのパスで組み立てるビルドアップの攻撃スタイルは安定性を欠いた。次節で木山監督は決断を下す。昨季後半からベースとしてきた4―3―3の陣形を3―4―2―1に変更。左右にウイングバックを置き、5人による最終ラインの構築を可能とした。

球際の強さ
 3バックの中央には高さのある栗山直樹、両脇には大卒ルーキーの熊本雄太とスピードのある加賀健一を起用。守備ラインを高く保ち、各選手に球際の強さを求めた。結果、第6節を今季初の無失点とし、勝利へのスタイルが明確になった。

 第13節からは引き分けも挟んで9試合負けなし。安定した守備から繰り出すカウンターも鋭くなり、得点機が増えた。攻守の切り替えは速く、MF中村駿が語る「(ボール奪取後に)早めに前に預ける」という認識が共有されている。シャドー(1.5列目)に定着した2人の存在が大きい。突破力のあるMF小林成豪、アイデア豊富なMF南秀仁の連係は効果的で、FW阪野豊史を含む3人による打開、サイドに展開しての崩しと選択肢が増えた。

中盤の精度
 今後は暑さで運動量が落ちる夏場の戦いとなり、ボール保持率のアップが重要だ。「攻撃のペースを維持したい」と南は語る。新潟や大宮などJ1からの降格チームとの対戦では、自陣でのプレーを強いられる時間帯が多かった。守備一辺倒では失点の危険性も増し、つなぎの中心となる中盤の精度向上が求められる。

 現時点の勝ち点は33。最終的な勝ち点は、自動昇格が80台、PO出場は70台が目安になる。木山監督は「いろんなタイプのチームに勝たなければ、上には行けない。勝ちきるために何が必要か考え、実行できるチームにしたい」。4季ぶりのJ1を目指す戦いは間髪入れずに始まる。

前半戦の戦績
第1節・水 戸(A) ● 0―3 22位
第2節・大 分(A) △ 2―2 18位
第3節・熊 本(A) ○ 2―1 10位
第4節・町 田(H) △ 2―2 14位
第5節・横浜C(H) ● 2―3 15位
第6節・東京V(A) △ 0―0 17位
第7節・山 口(H) ● 0―1 19位
第8節・愛 媛(A) ○ 2―0 14位
第9節・京 都(H) ○ 1―0 11位
第10節・松 本(A) ● 0―1 12位
第11節・栃 木(H) ● 0―1 15位
第12節・福 岡(A) ● 1―2 19位
第13節・讃 岐(H) ○ 2―0 18位
第14節・大 宮(H) △ 1―1 19位
第15節・新 潟(A) △ 0―0 19位
第16節・金 沢(H) ○ 2―1 14位
第17節・岡 山(A) △ 2―2 14位
第18節・千 葉(H) ○ 2―1 11位
第19節・甲 府(A) ○ 2―1 10位
第20節・徳 島(H) ○ 3―2 9位
第21節・岐 阜(H) ○ 2―0 7位
(かっこ内のHはホーム、Aはアウェー。順位は各節終了時点で一部暫定も含む)

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から