県内ニュース

モンテ新スタジアム、25年運用開始めざす

2018年07月07日 09:24
【屋根可動式】新スタジアム推進事業株式会社が公表した新スタジアムの参考イメージ図(同社提供)
【屋根可動式】新スタジアム推進事業株式会社が公表した新スタジアムの参考イメージ図(同社提供)
 サッカーJ2・モンテディオ山形による使用を中心とする新スタジアムについて、建設、運営などの主体となる「新スタジアム推進事業株式会社」は6日、目標とする運用開始時期を2025年とし、収容規模が1万5千~2万人のスタジアム2パターンの参考イメージ図を発表した。座席を覆う屋根は「可動式」と「固定式」を示した。

 同社は新スタジアムの基本計画を9月までに策定予定で、今回は、現時点の進捗(しんちょく)として公表した。新スタジアムは全席屋根付きを想定し、「可動式」では円すい形に広がる屋根がピッチを含めて全体を覆い、「固定式」は観客席をカバーする形をイメージしている。「365日、人が集う」をコンセプトに、ビジターセンターや図書館などの公共施設のほか、民間施設も誘致、集約するのが特徴。これらで収益基盤を整え、維持管理費の一部に充てる考え。

 2種のイメージ図は、経済産業省の委託事業でまとめた「魅力あるスタジアム・アリーナを核としたまちづくりに関する計画策定等事業」の報告書から引用したという。

【屋根固定式】新スタジアム推進事業株式会社が公表した新スタジアムの参考イメージ図(同社提供)
【屋根固定式】新スタジアム推進事業株式会社が公表した新スタジアムの参考イメージ図(同社提供)
 建設場所は市町村を対象にした公募により、20年9月までに決めることを明らかにしている。同社は今回の基本方針について、公募状況などによって大きく変動する可能性があるとしている。基本計画策定後は、県に官民連携での事業化を要望する予定。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から