県内ニュース

羽黒、奈良大付に1-4で敗れる 第100回全国高校野球1回戦

2018年08月10日 22:23
奈良大付(奈良)に敗れ、仲間とともに涙を流す羽黒の選手たち=甲子園
奈良大付(奈良)に敗れ、仲間とともに涙を流す羽黒の選手たち=甲子園
 第100回全国高校野球選手権大会第6日は10日、兵庫県西宮市の甲子園球場で1回戦3試合が行われ、本県代表の羽黒は奈良大付(奈良県)と対戦し、1―4で敗れた。

 羽黒は篠田怜汰が先発登板した。一回表、先頭打者に二塁打を許すと、続く打者のバント処理で一塁への送球がそれる間に先制点を与えた。五回表には2点本塁打で追加点を奪われた。その裏、羽黒は2死二塁の場面で1番鈴木倫が中前適時打で1点を返した。篠田は粘り強い投球で踏ん張り、野手も好守でしのいだ。羽黒は最終回、先頭の5番藤沼龍之介が中前打を放つなど、1死一、二塁の好機をつくったものの、得点できなかった。

関連写真

  • 先発マウンドに立ち、九回途中まで投げ抜いた羽黒の篠田怜汰
  • 〈奈良大付―羽黒〉5回裏羽黒2死二塁、1番鈴木倫が中前安打を放ち、1―3とする=甲子園
  • 〈奈良大付―羽黒〉5回裏羽黒2死二塁、1番鈴木倫が適時打を放ち1―3とする=甲子園
  • 〈奈良大付―羽黒〉7回表奈良大付無死、羽黒の左翼手塩崎一朗(手前)がヒット性の打球を好捕する=甲子園
  • 〈奈良大付―羽黒〉9回表奈良大付1死二塁、中堅中島翔からの好送球で生還を阻止する羽黒の秋保優大(右)=甲子園
  • 野球に込めた思いをかみしめながら、甲子園の土をかき集める選手たち=甲子園
  • 羽黒のスタンドからは終始、選手を後押しする熱い声援が続いた=兵庫県西宮市・甲子園球場
  • 羽黒の得点に盛り上がる応援席=兵庫県西宮市・甲子園球場

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から