県内ニュース

「食べるお守り」で受験生を応援 合格祈願うどん、あす発売・三川

2018年11月16日 10:17
神事を行い佐藤昇代表(左から2人目)らがうどんの祈祷を行った=三川町・丸喜製麺所
 三川町の丸喜製麺所(佐藤昇代表)はあす17日から、合格祈願うどんの販売を始める。地域に食で貢献しようと企画。学問の神様菅原道真を祭る鶴岡天満宮の宮司によって祈願された麺を販売するほか、購入後の食べ方なども提案。「食べるお守り」として受験生を応援する。

 「受験生の孫を応援したい」という客の声などから、佐藤代表の長男でデザイナーの佐藤琢也さん(43)=東京都=がデザインを手掛けた。紅白2種類のパッケージを用意し、購入後のストーリーも考案。▽護符に見立てて神棚や普段目に付く場所に置く▽食べる日を「1月11日」(一番いい日)に設定▽たぬき(他抜き)うどんで食べる―などと、お守りとしての役割づくりにこだわった。

 同製麺所で9日に神事を行い、琢也さんは「うどんは晴れの日に食べる縁起のいい食べ物とされている。しっかり力をつけ本番に臨んでほしい」と話した。

 一袋250グラムで、店頭のほかインターネットで販売する。価格は「合格ゴーゴー」にちなみ555円。問い合わせは丸喜製麺所0235(66)3039。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から