県内ニュース

平成最後―転ばな亥つまずかな亥 天童・呉服店、えとの縁起物2019年版発売

2018年11月18日 15:04
亥とヘビの縁起物セットを売り込む佐々木康子さん=天童市・呉服のささき
 ユニークなえとの縁起物で知られる天童市老野森3丁目の「呉服のささき」が、「亥(い)」をモチーフにした来年版を発売した。「転ばな亥、つまずかな亥で頑張りましょう」と平成最後も駄じゃれで猛進する。

 素朴な着物の古布と端切れを再利用したエコ商品で、女将の佐々木康子さん(53)がデザインを手掛けた。えとを升の中に入れる「一生ますます」シリーズの第6弾となる。

 厄よけの木・ヒノキでできた升の中には、今年ブレークした「ひょっこりはん」を思わせる風貌のイノシシが鎮座する。イノシシは万病を防ぐといわれ、無病息災の象徴だという。「転ばな亥―」のしゃれには、イノシシの足腰の丈夫さに「高齢者も若者もけがしないで、挫折しないで一年を乗り切ろう」との願いを込めた。

 升の上には向かいえとのヘビ。「健康が、お金が、良縁が身(巳(み))に付く」と駄じゃれもますます絶好調で、縁起物づくしのセットに仕上げた。

 シリーズのコレクターが増える一方、贈り物としても喜ばれ、県外からも予約が来ているという。千種類を超える縁起物が並ぶ店内は半端ないきらびやかさだ。亥と巳のセットで3197円。来年2月まで注文を受け付ける。問い合わせは呉服のささき023(653)2947。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から