県内ニュース

将棋、将棋、将棋のツアー開催 見学や体験、商工会議所初企画

2019年01月12日 14:34
PR
 「あなたと天童をつなぐ駒づくし日帰り旅」と銘打った日帰りモニターツアーが26日に行われる。将棋の歴史を知り、タイトル戦会場を体感し、書き駒を体験する将棋にこだわった趣向で、市内の新たな観光ルート確立にと天童商工会議所が初めて企画。「大人の将棋ぶらり旅はいかが」とPRしている。

 まずは、将棋のルーツを紹介し名品がそろう市将棋資料館へ。竜王戦の会場として知られる滝の湯では、対局仕様にセッティングされた特別室「竜王の間」を見学し、タイトル戦の空気感に浸る。将棋むら天童タワーでは、書き駒を下絵から体験するとともに、縦横とも6マスの盤上で対局する「66(ろくろく)将棋」のルールを学び対局を楽しむ。

 ルートの合間に、新酒造りが進む出羽桜酒造・仲野酒店で見学と試飲、寒中挽(ひ)き抜きそばの提供が始まった水車そばで昼食を取り、天童の冬の味覚も満喫する内容だ。

 同商議所が将棋駒を活用して地域活性を図る「コマノミクス」の一環。旅行商品の企画・販売を行うDMC天童温泉に委託する形で実施する。1人3千円。定員20人(最少催行10人)。問い合わせは同商議所023(654)3511。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から