県内ニュース

真室川でタラノメの出荷始まる ハウス内、丁寧に収穫

2019年02月23日 21:04
季節を先取りするタラノメの収穫が始まった=真室川町平岡
 春の風味を食卓に届けるタラノメの出荷が県内有数の産地、真室川町で始まった。雪に囲まれたハウス内で、生産者が最適な大きさに育ったタラノメを丁寧に収穫している。

 タラノメの生産は、秋に葉の落ちたタラノキの枝を切り、10センチほどの駒木(こまぎ)にして水を入れた促成ベッドで栽培。出荷時期に合わせ、電熱線やシートをかぶせ温度調整して育てる。

 真室川町平岡の松沢一英(かずえい)さん(76)のハウスでは、薄緑色のタラノメがびっしり。妻の千江子さん(70)と「これは、ちょうどいい」と駒木を抜き、芽を切ってパック詰めしている。「昨夏の大雨で折れたりして、良質な駒木になるタラの木が少ない。今年は出荷量が少なくなる」と松沢さん。県育成品種の「春かおり」に続き、「蔵王」系統が順番を待つようにベッドに並んでいる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から