県内ニュース

胸に咲いた、親子の絆 長井小・卒業式で手作り花飾りを着用

2019年03月19日 09:35
児童と保護者、教員ごとに色を変えた4種類の花飾り=長井市・長井小
 長井市長井小(大竹仁校長)の卒業式が18日、同校で行われ、卒業生101人と保護者が手作りの花飾りを胸に着けて晴れの日を迎えた。

 卒業の思い出をつくってもらおうと、同校PTAの6学年部会(竹田政貴部会長)が花飾り作りを企画し、昨年11月の親子行事で児童と保護者が協力して制作した。

 同部会から依頼を受けたムスメヤ花店(長井市)の横山千恵子さん(45)、東京の専門学校でフラワーデザインを学んでいる長男の横山理樹人(りきと)さん(19)とその同期生など計6人が指導。パンジーやバラ、アイビー、アジサイの造花が用意され、男子児童は薄緑色の花を、女子児童はピンク色の花を使って花飾りにした。保護者用はオレンジ色、教員用は紫色にそれぞれ色を変えて仕上げ、4種類計206個を作った。

卒業式で花飾りを胸に合唱を披露する長井小の卒業生
 式では、在校生の演奏に合わせて、中学校の新しい制服に身を包んだ卒業生が花飾りを揺らしながら元気よく入場し、保護者から拍手で迎えられた。式後、児童たちはそろいの花飾りを胸に笑顔で記念撮影をしていた。卒業生の斎藤優さん(12)は「一生懸命作った。明るいピンク色できれい。みんなの気持ちも一つになれて良かった」と晴れやかに話した。

 竹田部会長は「学年行事として取り組み、卒業式を楽しみにしてきた。地味な企画かと思ったが、式で実際に着けてみると、一体感があって大成功」と笑顔を見せた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から