県内ニュース

サクランボ観光果樹園がオープン 東根・「ふるさと名物応援宣言」も

2019年04月19日 19:38
サクランボ観光果樹園がオープンし、園児がもぎ取りを楽しんだ=東根市・神町りんご研究所
 東根市のサクランボ観光果樹園のオープニングセレモニーが19日、同市の神町りんご研究所で行われ、サクランボ狩りシーズンが幕開けした。これに合わせて同市は同日、日本一の生産量を誇るサクランボの「ふるさと名物応援宣言」を行った。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 セレモニーでは市観光物産協会の斉藤文四郎会長のあいさつに続き、土田正剛市長が「『佐藤錦』発祥の地である東根を全国に、世界に発信したい」とアピールし、「応援宣言」した。民間事業者が販路拡大などの事業を展開する際に国の補助を優先的に受けられる経済産業省の制度で、県内市町村では13件目となる。

 ハウス内は主力品種「佐藤錦」を中心に赤く色づき、出席者が一足早く初夏の味覚を堪能。神町幼稚園年長の庄司琉人(るいと)君(5)は「いっぱい食べておいしかった」と笑顔を見せた。

 「気温の低い日が続き大変だったが、いい味のサクランボができた」と園主の須藤一元さん(53)。東北中央自動車道の南陽高畠-山形上山間などが開通したばかりとあって「大型連休中は関東からの来園にも期待できる。多くの人に足を運んでほしい」と願った。

 同協会には25園地が加盟し、この日は温室栽培の10カ所のうち3カ所がオープンした。他の園地も順次開園し、露地物は6月中旬に始まる。

関連写真

  • サクランボ観光果樹園がオープンし、園児がもぎ取りを楽しんだ=東根市・神町りんご研究所

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から