県内ニュース

【駅伝】注目のランナー(上) 夜久幸之助、渡辺哲也、中川敦史

2019年04月22日 14:53
 第64回県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)に出場する11チームには、今大会での飛躍や前回の雪辱、仲間への感謝など、さまざまな思いを抱きながら号砲を待つランナーがいる。各チームの注目選手を3回にわたって紹介する。

先輩荒生実慧(東洋大)を目標に、初めての県縦断駅伝に挑む夜久幸之助(酒田南高)
【酒田・飽海】夜久幸之助―憧れの背中追い続け
 酒田・飽海の夜久(やく)幸之助(16)=酒田南高2年=は県内屈指の実力を持つ先輩の荒生実慧(18)=東洋大1年=の背中を追い続けてきた。「自分にとって特別な存在」。憧れを力に変え、自身もエース格に成長した。「持てる力を全て出し、チームに貢献したい。粘り強い走りで区間賞を目指す」と躍進を誓う。

 さいたま市出身。中学1年で陸上を始めた。伸び悩んでいた中学3年の夏、祖母が山形市内で旅館を営む縁もあって、同校の阿部亮監督に誘われた。親元を離れる不安もあったが、「自分の力を伸ばしたい」との思いが勝った。

 2歳上の荒生とは入学前の体験入部で出会った。ペース走でスピード力を見せつけられ、度肝を抜かれた。大会で先頭を走る姿に自身の理想を重ねた。目標となるのは必然だった。

 庄内地方で生活を始めて1年。冬場の海風にも耐えながら体力と筋力を蓄え、阿部監督が太鼓判を押す安定感を身に付けた。満を持して初の大舞台に挑む。

関東から帰郷し再スタートを切った渡辺哲也(大江町役場)
【寒河江・西村山】渡辺哲也―「走りたい」地元で再起
 大学卒業後、関東で活動していた寒河江・西村山の渡辺哲也(26)=大江町役場。今春から公務員ランナーとして再スタートを切り、「地に足を付け、また頑張りたい」。県縦断駅伝で原点回帰の一歩を踏み出す。

 寒河江市西根小3年時に同校教諭の指導を受け、長距離の魅力にはまった。東海大山形高時代は1年から主力に定着し、3年連続で全国高校駅伝に出場した。専大卒業後は都内の実業団に所属したが、「朝から晩まで仕事の毎日。練習する暇がなかった」と振り返る。「もう一度、走りたい」。山形への帰郷はこの強い思いがきっかけとなった。

 「山があり練習コースも多い。この場所がとても気に入っている」。拠点となる地域を語る口調に再起への熱い思いがにじむ。

 近年では2017年に第2日と最終日のレースに出場したが、区間下位に沈んだ。「今回はその借りを返す」。走りに飢えた男は、レースでその力を存分に発揮する。

2年ぶりの復帰レースに闘志を燃やす中川敦史(高畠町役場)
【南陽・東置賜】中川敦史―仲間の姿に奮い立つ
 総合8連覇を狙う南陽・東置賜の中川敦史(33)=高畠町役場=は2年ぶりの出場に向け、誰よりも距離を踏んできた。不調に悩んだベテランは力走する仲間に触発され、どん底からはい上がった。

 2002年に初出場し、下位から頂点まで上り詰める過程を支えてきた。16年には10区の区間新記録をマークしたが、以降は十分な練習を積めず、レースから遠ざかった。焦りが募るほど、記録が伸びない。「今日も駄目だ」。気持ちが折れかかった。

 転機は監察員を務めた前回大会。どんなに苦しい場面でも足を止めない仲間の勇姿を監察車から見守り、思わず「すごい」と息をのんだ。「もう一度走りたい」との思いに駆られ、避けていた練習をレース直後に再開。日課として20キロ近くを走り込み、「一番練習を積んできた選手」(小野正晃監督)になった。

 目指すは区間賞。「2大会ぶりの完全優勝に貢献する」と決意は固い。復活の舞台は楽しむつもりだ。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から