県内ニュース

「令和」改元、押して祝って 県内11郵便局で台紙限定配布

2019年04月23日 12:27
平成最後の日と令和最初の日の消印を押す記念台紙を配布している=山形市・山形中央郵便局
 日本郵便東北支社は22日、新元号「令和」への改元に伴い、記念押印台紙の配布を開始した。県内では主要な11郵便局で取り扱っている。

 記念押印サービスの利用者が多く見込まれることから、同支社が作成した。台紙は二つ折りで縦約13センチ、横約18センチ。平成最後の日の4月30日と、令和初日の5月1日の消印を押すスペースが並び、元号の変遷を記録することができる。「令和1年11月11日」など「1づくしの日」用の欄も設けた。裏面では大化から令和までの元号のあゆみを紹介している。県内分は1090枚限定で、なくなり次第終了する。

 記念押印の実施は30日と5月1日の午前9時~午後7時だが、郵便局によって営業時間が違うため確認が必要。62円以上の切手を準備して台紙に貼り、消印を押してもらう。自分で用意した台紙への押印も可能。

 山形市の山形中央郵便局では190枚を用意。広く周知していなかったこともあり、22日午前は“客足”が伸びなかった。それでも、午後には90人ほどが台紙を受け取りに訪れ、担当者も改元を祝うムードの高まりを確信。同局窓口営業部の高瀬康幸部長は「平成の思い出を残すとともに、新しい希望に満ちた令和の出発の記念としてほしい」と話している。問い合わせは日本郵便東北支社022(267)7798。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から