国内外ニュース

椎名桔平「どう生きるかが大事」 「神の手」に主演

2019年06月13日 14:24
「連続ドラマW 神の手」で主演する椎名桔平
「連続ドラマW 神の手」で主演する椎名桔平
 安楽死を題材にしたWOWOWの医療サスペンス「連続ドラマW 神の手」で、主人公の医師を演じる椎名桔平。死や終末期医療について自分に照らして考えたといい、「生き方を見つめさせてくれるテーマ。人は必ず死ぬ、その中でどう生きるかが大事だと思う」と語った。

 椎名が演じる白川は若い末期がん患者を苦渋の決断で安楽死させるが、告発される。それをきっかけに安楽死法案の成立を巡って騒動が起こり、医療改革を企てる団体や政界、法案反対派の間で白川は翻弄される。

 原作者は医師でもあり、現代医療の問題をリアルに描く久坂部羊。2015年にドラマ化された「破裂」に続き、2度目の久坂部作品での主演に「どのくらい大きく、深遠なテーマを乗り越えなきゃいけないかは分かっていた」と「覚悟」を持って臨んだ。

 多くのシーンで表現しようとしたのが、主人公の「揺らぎ」だそう。常に患者を思う白川だが、自分がしたことの是非や、今後の決断について迷い続ける。「激流にのみ込まれる中で、人間として、医者としての自分を曲げないでいられるか。ロードムービーじゃないけど、自分を確かめに行く心の旅、みたいなね」と笑う。

 「死の迎え方について考えることで、逆に明日への勇気になることもある。この作品をきっかけにしてほしい」

 ドラマは23日スタート、全5話。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から