講談社がPR誌「本」を休刊へ 「市場状況など検討」

10/28 20:41

 講談社は、同社発行のPR誌「本」を、11月下旬発売の12月号をもって休刊することを28日までに決めた。同社サイトで明らかにした。

 同社によると「市場状況と今後の展望を慎重に検討した結果」が理由。詳細は最終号に掲載するとしている。「本」は1976年に創刊。「読書人の雑誌」をテーマに文芸やノンフィクション、エッセーなど幅広く掲載してきた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]