「鬼滅の刃」原画展を公開 躍動感に満ちた直筆原稿

10/25 16:55
 「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」の展示((C)吾峠呼世晴/集英社)

 社会現象を起こした大ヒット漫画の展覧会「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が26日に開幕するのを前に、東京都港区の森アーツセンターギャラリーで25日、報道陣向けの内覧会が開かれた。直筆原稿や未発表イラスト450点以上が展示され、作者の吾峠さんが手描きした躍動感に満ちた名場面を間近で楽しめる。

 同展は「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された原稿を中心に、主人公竈門炭治郎らのカラーイラストや吾峠さんのコメントを紹介。炭治郎の師匠で、てんぐの面で顔を隠す鱗滝左近次の素顔を描いたイラストなども初公開され、作品の新たな一面が堪能できる。

 開催は12月12日まで。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」の展示((C)吾峠呼世晴/集英社)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]