NHKでタクシー券不正使用 50代管理職を諭旨免職

6/24 20:32
 NHKのロゴ=東京都渋谷区

 NHKは24日、認められていないタクシー券での帰宅を繰り返したり、架空の取材名目で交通費を請求したりして計約70万円に及ぶ不正を行ったとして、国際放送局の50代の管理職男性を同日付で諭旨免職処分にしたと発表した。国際放送局長ら5人もけん責などの懲戒処分とした。

 NHKによると男性は「チーフ・リード」という管理職で、原稿の編集などを行う業務に従事。前任地の熊本放送局時代も含め、2019年6月から内部調査で発覚する今年1月まで、緊急取材や取材先の送迎の名目で受け取ったタクシー券で帰宅するなどの手口で計323回不正を繰り返していた。既に全額弁済しているという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 NHKのロゴ=東京都渋谷区
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]