みずほ、楽天証券に出資へ 800億円規模、2割検討

10/5 19:31

 みずほフィナンシャルグループ(FG)が楽天証券に出資する方針を固めたことが5日、分かった。出資額は800億円規模で、株式の約2割を取得する案を検討している。週内にも両社側が合意する見通し。三井住友フィナンシャルグループはSBIホールディングスに出資しており、メガバンク間でネット証券を通じた顧客の争奪戦が激しくなりそうだ。

 みずほFGは傘下のみずほ証券を通じ、11月ごろ株式を取得する見込みで、役員の派遣も検討している。楽天証券株は現在、楽天グループ傘下の楽天証券ホールディングスが100%保有している。

 みずほ証券は対面営業に強みを持つ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]