国内外ニュース

特大の茶わんで新春の一服、奈良 西大寺「大茶盛り」の初釜

2019年01月15日 13:06
大きな茶わんで抹茶を味わう参加者=15日午前、奈良市の西大寺
大きな茶わんで抹茶を味わう参加者=15日午前、奈良市の西大寺
 奈良市の西大寺で15日、顔がすっぽり隠れるほどの大きな茶わんで抹茶を味わう「大茶盛り」の初釜が開かれた。

 参加者は、直径30〜40センチ、重さ5キロ前後の茶わんを持つと「重い」と驚いた様子。1人で持てず、隣の人に支えてもらって慎重に飲む人もいた。

 鎌倉時代に寺を復興させた高僧・叡尊が、当時は薬として高級品だったお茶を丼や水鉢で民衆に分け与えたのが始まりとされる。750年以上続く伝統の行事。

 奈良県大和郡山市の事務職員奥奈美さん(31)は「茶わんに顔がはまってしまいそうだった。今年を何事もなく平穏に過ごせたら」と新年への期待を込めた。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から