今冬の国内平均気温、歴代2位 エルニーニョ影響、少雪も

3/1 16:36
 季節外れの暖かさで雪が解けた札幌・大通公園=2月19日

 気象庁は1日、今冬(昨年12月〜今年2月)の平均気温が、平年値(1991〜2020年の平均)を1・27度上回り、1898年の統計開始から2番目に高かったと発表した。過去最高は19〜20年の冬で平年プラス1・43度。今季は全国的に降雪量も少なかった。

 気象庁によると、南米ペルー沖の海面水温が上がるエルニーニョ現象の影響で、偏西風が平年より北寄りを流れ、暖かい空気に覆われやすかった。

 平均気温は昨年、春から秋の3季連続で過去最高を更新し、年間を通して統計史上最も暑かった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 季節外れの暖かさで雪が解けた札幌・大通公園=2月19日
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]