オンブズマン全国大会始まる オンラインでコロナ禍の活動報告

9/20 18:23

 全国市民オンブズマン連絡会議の全国大会が20日、インターネットビデオ会議システムを使い、2日間の日程で始まった。テーマは「コロナであれはどうなった?」。各地の市民オンブズマンが21日まで活動内容を報告する。

 この日は、オンブズマンの全国調査の結果、新型コロナウイルス感染拡大を受け、35の地方議会が本会議の開催見送りや期日短縮を決めたことや、質疑時間を削ったりして「自粛」した地方議会があったことなどが報告された。

 報告した新海聡事務局長は「パンデミックで議会が活動自粛することにより、執行部をチェックする議会の機能の崩壊を招く恐れがある」と危機感を示した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]