病院事務長が1億円を横領か 治療費返金と偽り、福岡

10/19 11:24

 福岡県粕屋町の総合病院「福岡青洲会病院」の元事務長=懲戒解雇=が、重度障害者向けの医療費助成制度を利用して患者に治療費を返すと偽り、627回にわたって総額約1億1千万円を横領した疑いがあることが19日、関係者への取材で分かった。

 病院を運営する社会医療法人が元事務長に損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が19日、福岡地裁であり、元事務長側は事実関係を認めた。法人は、県警に被害を相談している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]