八ケ岳遭難女性が意識不明 高齢者登山の3人発見

1/18 10:56
 長野県警本部

 17日午後7時45分ごろ、長野県茅野市の八ケ岳連峰天狗岳(2646メートル)の山中から「3人で入山したが動けなくなった」と119番があった。県警茅野署は16人態勢で、地元の山岳遭難防止対策協会などと18日早朝から捜索し、山頂付近の稜線で3人を発見した。署によると、救助を求めたのは70代の男女と80代男性の計3人で、女性が意識不明。男性2人は意識があるという。

 現地は天候が悪く、ヘリコプターを飛ばせないため、下山方法を検討している。

 茅野署などによると、3人は16日に入山。天狗岳山頂から下山中に、天候が悪化して行動できなくなり、消防に救助要請した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 長野県警本部
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]