電動ボード、初の死亡事故 東京、駐車場で転倒

9/26 22:17

 警視庁月島署は26日、東京都中央区のマンション駐車場で、電動キックボードを運転していた会社役員の男性(52)=東京都港区=が転倒し死亡する事故があったと発表した。警視庁によると、電動ボードが絡む事故での死者は全国初。

 事故は25日午後10時45分ごろ発生した。男性は電動ボードでマンション敷地内を走行中に方向転換した後、駐車場の車止めブロックに衝突し転倒。頭を強く打ち、26日に死亡した。

 男性がマンションを訪れた理由は分かっておらず、署が調べている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]