首相、国産ワクチン「開発強化」 治療薬の研究支援も

1/21 11:40
 参院本会議の代表質問で答弁する岸田首相=21日午前

 岸田文雄首相は21日の参院本会議の代表質問で、新型コロナウイルスの国産ワクチンの開発・生産を強化する考えを示した。「産学官の実用化研究を集中的に支援し、世界トップレベルの研究開発拠点の形成、ワクチン製造拠点の整備に取り組む」と語った。国産治療薬の研究、開発も積極的に支援し、確保に取り組むとした。

 公明党の山口那津男氏がワクチンや治療薬を巡り「わが国のコロナ対策は海外に依存せざるを得ない状況にある」と指摘し、対策強化を求めた。

 首相は、施政方針演説で創設を表明した核軍縮を巡る「国際賢人会議」に関し「自由闊達な議論が行われるようにしたい」と強調した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 参院本会議の代表質問で答弁する岸田首相=21日午前
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]