島根県が「まん延防止」要請 対策会議で決定

1/24 11:06
 対策本部会議後に記者会見する島根県の丸山達也知事=24日午前、松江市

 島根県は24日、新型コロナの対策本部会議で「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請することを決定した。これを受け、丸山達也知事は適用を要請した。

 県によると、感染防止対策の基準を満たし認証を受けた飲食店には「午後8時までの酒類提供で午後9時までの営業」「酒類提供なしで午後8時までの営業」の選択肢を設定。非認証店にも、酒類提供なしで午後8時までの営業を求める。

 当初、対象地域は特に感染が拡大している出雲市など5市町で調整していたが、県全域とした。丸山知事は「5市町以外の地域でも保健所の業務体制が逼迫している。県全体に感染が拡大する恐れがある」と説明した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 対策本部会議後に記者会見する島根県の丸山達也知事=24日午前、松江市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]