「サイバー警察局」4月発足へ 国が直轄、特別捜査隊も

1/28 08:50
 新たな警察庁組織(イメージ)

 政府は28日、深刻化するサイバー犯罪に対応するため、警察庁に「サイバー警察局」を新設する警察法改正案を閣議決定した。国会に提出し、可決されれば4月1日に発足する。全国を管轄区域とし、国の機関として直接捜査する「サイバー特別捜査隊(仮称)」も同日発足させ、重大事案への対処能力を強化する。

 警察庁は組織を改編し、高度な専門技術を使うサイバー攻撃の捜査や海外の関係機関との連携を進める方針だ。

 警察庁によると、現在は生活安全局や警備局、情報通信局が、それぞれの業務内容に従ってサイバー関連の指導や解析をしているが、サイバー警察局に一元化する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 新たな警察庁組織(イメージ)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]