立民・公明「万博総額明示を」 整備費の増額巡り

12/10 13:10

 立憲民主党の田名部匡代参院幹事長は10日のNHK番組で、大阪・関西万博の整備費増額を巡り「コストカットを徹底し、まず総額を示すべきだ」と要求した。公明党の西田実仁参院議員会長も同様の意見を訴えた。自民党の福岡資麿参院政審会長は「適正に使われているかどうか、しっかり示していく」と語った。開催中止は「考えていない」とも言及した。

 日本維新の会の柳ケ瀬裕文総務会長は「総額と同時に、経済効果を丁寧に説明する必要がある」と述べた。

 西田氏は、相次ぐ費用増額で国民の不満が高まっていると指摘。

 国民民主党は開催中止や延期も選択肢との認識を示した。共産党とれいわ新選組は中止を求めた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]