診療所、感染防止で報酬加算 コロナ踏まえ厚労省

1/25 22:07
 厚生労働省

 厚生労働省は25日、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、地域で診療所や中小病院が大病院と連携し、院内の感染防止策を強化した場合、医療機関に支払われる診療報酬を上乗せする方針を固めた。地域全体で支援し感染拡大を食い止め、医療の提供を継続できる態勢を整える。

 26日の中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)で提案、議論を求める。4月の診療報酬改定に盛り込む。

 コロナ禍で、診療所や中小病院は十分な感染予防策を取れず、患者を受け入れられなかったり、院内感染が発生したりする例がみられた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 厚生労働省
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]