若田光一さん5度目の宇宙へ 月、火星探査に備え実験

10/1 16:44
 船外活動の訓練をする若田光一さん=4月、米テキサス州(JAXA/NASA/Robert Markowitz提供)

 【オーランド(米フロリダ州)共同】宇宙飛行士の若田光一さん(59)が5日昼(日本時間6日未明)、日本人最多の5度目となる宇宙へと出発する。一緒に旅立つ米国とロシアの3人は初飛行で、最年長の若田さんは「ルーキーを支えたい」と意気込む。約半年間の国際宇宙ステーション(ISS)滞在では、将来の月や火星探査に備えて実験する。飛行士となった1992年から先頭に立ってきた若田さんの経歴には「日本初」「最高齢」がずらりと並ぶ。

 若田さんの初飛行は96年の米スペースシャトル「エンデバー」。日本からは初の運用全般を担うミッションスペシャリストだった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 船外活動の訓練をする若田光一さん=4月、米テキサス州(JAXA/NASA/Robert Markowitz提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]