サッカーのACL再開へ 外部との接触禁止を徹底

11/23 20:01
 上海申花戦に向けた練習で、指示を出すFC東京の長谷川監督=ドーハ(同クラブ提供)

 新型コロナウイルスの影響で中断したサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)が再開し、FC東京が24日の上海申花(中国)戦でJリーグ勢の先陣を切って登場する。横浜Mと神戸は25日が再開初戦だ。カタールで集中開催される大会は、感染防止のため外部との接触を禁じる「バブル」の状態が徹底され、各クラブからは当惑の声も漏れる。

 選手たちはドーハの空港に到着した直後にPCR検査を受け、カーテンで間仕切りされた専用バスで宿舎に直行。検査結果が出るまでは各部屋に隔離され、運び込まれる弁当を口にして過ごした。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 上海申花戦に向けた練習で、指示を出すFC東京の長谷川監督=ドーハ(同クラブ提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]