渡部暁斗選手に第2子誕生 五輪3大会連続メダリスト

5/26 21:54

 北京冬季五輪のノルディックスキー複合男子で銅メダル二つを獲得し、五輪3大会連続メダリストとなった渡部暁斗(北野建設)が交流サイト(SNS)で第2子が誕生したことを26日、明らかにした。男児という。この日34歳となった渡部暁はツイッターなどに「新しい家族が増えました。家族一同今後ともよろしくお願いします」とつづった。

 渡部暁は2014年ソチ、18年平昌両五輪の個人ノーマルヒルで銀メダルに輝き、22年北京五輪では個人ラージヒルと団体で3位に入った。20年11月に長男が誕生している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]