格闘家石井、ボクシングデビュー 北京五輪の柔道金メダリスト

8/14 20:15
 ヘビー級4回戦で、高山秀峰(右)に判定勝ちした石井慧=エディオンアリーナ大阪

 2008年北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストで総合格闘家の石井慧が14日、大阪市のエディオンアリーナ大阪でプロボクサーとしてデビューし、ヘビー級4回戦で高山秀峰(スパイダー根本)を2―0の判定で下した。「一回はやってみたかった」という新たな挑戦に「楽しかった」と息を弾ませた。

 左構えから、体重で相手を9・5キロ上回る体格を生かしてコーナーに追い詰め、重い左フックなどで攻め込んだ。ただ、ダウンは奪えず「餅は餅屋。想像と違って難しい部分があった。絶対に世界チャンピオンにはなれない」と率直に語った。

 石井は北京五輪後に総合格闘技に転向した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 ヘビー級4回戦で、高山秀峰(右)に判定勝ちした石井慧=エディオンアリーナ大阪
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]