日本の男女格差是正に行動訴え 中満氏「一人一人が声を」

3/6 10:00
 オンラインでの単独インタビューに応じる国連の中満泉事務次長(共同)

 【ニューヨーク共同】国連日本人職員の最高位、事務次長の中満泉・軍縮担当上級代表(57)は8日の「国際女性デー」を前にオンラインで共同通信と単独会見し、日本に根深い男女格差の是正に向けて「一人一人が声を上げ行動する」重要性を指摘。意識的な努力の積み重ねが、社会の変革につながると訴えた。

 「日本の状況が正常ではないということに気づいてほしい」と力を込め「男女平等の実現は日本社会全体にとって必要なこと。日本の活力にも直結する」と、変化を強く促した。

 日本は、世界経済フォーラムが19年に発表した男女格差報告「ジェンダー・ギャップ指数」で世界121位と低迷する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 オンラインでの単独インタビューに応じる国連の中満泉事務次長(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]