震災10年NYでオンライン追悼 在留邦人ら「あの日を忘れない」

3/7 15:39
 メッセージに声を合わせる福島県相馬市の「みなと保育園」の園児=6日(共同)

 【ニューヨーク共同】東日本大震災から11日で10年となるのを前に米ニューヨークの在留邦人らが、犠牲者を追悼する式典を6日夜、オンラインで開いた。主催者は1分間黙とう、被災者に「ニューヨークはあの日を忘れない」と呼び掛けた。

 式典では関係者のビデオメッセージを放映した。津波で被災した岩手県釜石市の旅館「宝来館」のおかみ岩崎昭子さん(64)は「子どもたちが世界一のふるさとをつくり上げる日まで見守ってほしい」と訴えた。

 福島県相馬市の「みなと保育園」の園児たちが合唱し「いつの日か以前のように平和な生活に戻れるよう頑張ります」と声を合わせた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 メッセージに声を合わせる福島県相馬市の「みなと保育園」の園児=6日(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]