台湾、中国の抗議デモ支援 人権団体、強権統治を非難

12/4 19:14
 台北市で開催された集会で、抗議の白紙を掲げる参加者ら=4日(共同)

 【台北共同】台湾の人権団体などは4日、台北市中心部の自由広場で、中国・上海などで発生した厳格な新型コロナウイルス対策への抗議デモを支援する集会を開催した。中国の抗議活動と同様に約100人が白い紙を掲げ、「中国民衆が起こした『白紙革命』を支持していこう」と訴え、強権統治を続ける中国政府を非難した。

 中国で国家政権転覆罪により実刑判決を受け、5年間服役した台湾の非政府組織(NGO)活動家、李明哲氏は「中国の法律は国民の利益を守るためではなく、共産党を守るのが目的だ」と主張した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 台北市で開催された集会で、抗議の白紙を掲げる参加者ら=4日(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]