社説・コラム

>>山形新聞トップ >>社説・コラム

社説(5月20日更新)

「侮辱罪」厳罰化 表現の自由にも目配り

 インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷による深刻な被害が後を絶たない中、侮辱罪を厳罰化する政府提出の刑法改正案が衆院を通過した。与党は今国会成立を目指す。現行の法定刑は30日未満の拘留か1万円未満の科料だが、これに加え「1年以下の懲役・禁錮もしくは30万円以下の罰金」を科せるようにする。公訴時効も1年から3年に延ばす。[全文を読む]

談話室(5月20日更新)

▼▽紙芝居「あついひのおばけさん」(童心社)は熱中症予防に必要な知識を子どもたちに学んでもらうための作品だ。ある夏の日、ひろくんは日よけの帽子をかぶらずに砂場で遊んでいた。頭がじりじり熱くなってくる。 [全文を読む]

[PR]
[PR]