山形新聞電子版サービス

>>山形新聞トップ >>山形新聞電子版サービス

 山形新聞社は12月1日、紙の新聞の購読料の改定に合わせて読者向けのデジタルサービスを全面リニューアルし、スマートフォン用アプリ「キジクル」をスタートしました。

 キジクルは同じく12月1日から有料化した公式ウェブサイト「やまがたニュースオンライン」と連動し、県内外のさまざまなジャンルのニュースをスピーディーに掲載するほか、最長30日前までの紙面を読める紙面ビューワー(閲覧ソフト)もアプリ上で利用可能になります。これを機に「山形新聞デジタル会員」を新設し、さまざまなサービスを提供していきます。

まずは「山形新聞デジタル会員」に加入しよう
 「山形新聞電子版サービス」をご利用するには「山形新聞デジタル会員」に加入しましょう。登録は無料です。
山新IDって? 「山形新聞デジタル会員」を申し込むにはメールアドレスが必要です。このメールアドレスを使った認証情報のことを「山新ID」と呼びます。このIDを持っているだけでも、県内ニュースの一部記事などがご覧になることができます。
「山形新聞デジタル会員」登録はこちら
プラン紹介と料金
「山形新聞電子版サービス」のプランと料金は以下の通りです。「併読プラン」は山形新聞を宅配購読されている方が加入できるプラン、「単独プラン」は山形新聞を宅配購読されていない方、デジタルのみで購読を希望される方が加入できるプランです。
併読プラン0円/1カ月
単独プラン4,200円/1カ月
(初月無料)
「山形新聞電子版サービス」って? 「山形新聞デジタル会員」は「山形新聞電子版サービス」に加入することができます。このサービスに加入するとアプリ「キジクル」の機能を全て使うことができます。山形新聞のホームページ「やまがたニュースオンライン」の県内ニュースの閲覧やWEB版の紙面ビューワーも利用することができます。 「山新ID」はどこで使う?  「山新ID」はアプリ「キジクル」や山形新聞のホームページ「やまがたニュースオンライン」などで利用できます。
キジクルとは・・

 新アプリ「キジクル」は速報や紙面ビューワー、記事検索、独自の会員管理システムなど、山形新聞に関する全てのデジタルサービスが詰まったアプリです。トップ画面で県内の主要なニュースを掲載し、政治や経済、社会、地域、スポーツなどジャンルごとにも紹介します。選挙や大きな事件、事故が発生した場合には、特集ページを設けて詳報します。紙面記事一覧の機能を使えば、指定日に掲載された記事の中から目当ての記事や読みたい記事を探しやすくなります。

キジクルをもっと見よう
アイコンの由来と意味
 キジクルのアイコンは青一色で、アプリ名を分かりやすく表現しました。立ち上げ時には山形新聞のキャラクター「ぶんちゃん」「ヨモーニャ」も登場します。キジクルには読者の皆さんの下に「記事が来る」という意味を込めたほか、記事を意味する英語「アーティクル」にも絡めました。商標の登録を出願中です。
  • 01記事検索機能
     新聞を読んだ何日か後に、ふと記事のことを思い出すことはありませんか。キジクルには記事の検索機能を盛り込んで、気になるニュースを最長30日前までさかのぼって検索し、読み返すことができるようになります。
  • 02モンテディオも手厚く
     現在の携帯サイトでは、サッカーJ2・モンテディオ山形に特化したウェブマガジン「モンテPark(パーク)」で最新情報を届けています。キジクルにも「モンテPark」を設け、モンテの話題をさらに詳報します。
  • 03動画も探せます
     動画のページでは、山形新聞社の記者が撮影した過去30日分の動画ニュースを紹介していきます。文字だけではなく動画でも発信することで、より幅広い世代、地域の人にニュースを届けることができるようになります。
  • 04デジタルクーポン配信
     キジクル内では山形新聞デジタル会員を対象に、協賛店で使用できるデジタルクーポンを配信します。多くの人に喜んでもらうため、幅広いジャンルの店に協賛を呼びかけ、割り引きや特典などのサービスを充実させていきます。
  • 05キジクルの料金
     アプリのインストールは無料で、氏名や住所、電話番号、メールアドレス、決済方法を登録すると全サービスを利用できます。料金は紙の購読者は無料で、それ以外の方は月4200円です。利用初月は無料になります。
  • 06おくやみ情報は前日夜に
     キジクルでは有料会員を対象として、県内のおくやみ情報を新聞掲載の前日の夜に読むことができるサービスを新たに始めます。社会人には故人や遺族への対応が必須のマナーとされており、いち早い対応が可能になります。
  • 07速報メールとメルマガ
     県内外のニュースを速報メールで届け、県内の幹線道路の情報、列車と航空機の運休・遅延、各種スポーツの結果などをいち早くお届けします。毎日夜にはメールマガジンで、その日の出来事や翌日の天気もお知らせします。
使いやすい、読みやすい
 紙面ビューワーは新アプリ「キジクル」版とWEB版の2種類あります。現行の「やましんe聞」「お届け電子版」と同様、午前5時から当日の新聞紙面が読めるようになります。(上画像はWEB版です)

※紙面の休刊日は印刷新聞と同様です。ただし選挙や重大ニュース発生などの場合は発行します。

※著作権などの関係で一部の広告がご覧いただけない場合があります。

休刊日について

2024年は下記の12回、発行を休ませていただきます。ただし、選挙や重大ニュース発生などの場合は発行します。

1月2日(火)、2月13日(火)、3月18日(月)、4月15日(月)、5月13日(月)、6月10日(月)、7月16日(火)、8月19日(月)、9月9日(月)、10月15日(火)、11月11日(月)、12月9日(月)

ご利用環境
  • パソコン OS:Windows 10/11、Mac OS X 10.5以降など
    ブラウザ(最新バージョンを推奨):Chrome/Edge
  • iPhone、iPad、iPod Touch> OS:iOS 15.0以降
    ブラウザ:OS標準のブラウザ(Safari)
  • スマートフォン、タブレット OS:Android 10以降
    ブラウザ:google chrome、端末の標準ブラウザ
  • 問い合わせ先
    【各サービス関連】
    山形新聞社編集局DX推進部 TEL023-622-5265(平日午前9時半~午後5時半) メール:media@yamagata‒np.jp
    【会員登録関連】
    山形新聞社販売局販売部 TEL023-664-0293(平日午前9時半~午後5時半) メール:digital@yamagata‒np.jp
    [PR]
    [PR]