さあ出動、警察犬「ロン」 酒田の訓練士・阿部さんのバディ

2022/6/28 21:06
嘱託警察犬に合格したチワワとトイプードルのミックス犬「ロン」。能力はシェパードに匹敵する逸材だ=酒田市・モガミリバー犬舎

 小さな犬のお巡りさんが誕生した。酒田市浜中のモガミリバー犬舎で訓練を受けたチワワとトイプードルのミックス犬「ロン」(1歳、雄)に20日、県警嘱託警察犬の合格通知が届いた。同犬舎の訓練士阿部良一さん(66)=同市浜中=と初めて挑んだ審査の「足跡追及」で、パーフェクトの結果を出した逸材。今後、阿部さんのバディとして、行方不明者の捜索や事件捜査などで活躍が期待される。

 酒田市内の飼い主と暮らすロンは1年前、生後5カ月で同犬舎のしつけ教室に“入学”した。「警察犬の才能がある。挑戦してみないか」。学習能力の高さを見込んだ阿部さんは飼い主に提案。理解を得て、嘱託警察犬への道のりが始まった。

 新人警察官同様に、市内の実家を離れ、8カ月の同犬舎での寮生活。阿部さんと寝食を共にし、厳しい訓練に励んできた。明るく大胆で、物おじせず、何でも興味を示す性格で、見る見る上達した。

 先月21日、天童市の県総合交通安全センターで開かれた審査会に出場し、犯人の足跡をにおいでたどる科目の足跡追及に臨んだ。会場の雰囲気に緊張し、成果が発揮できない犬もいる中、ロンは見事正解にたどり着いた。

 「能力はシェパードに匹敵する。合格すると信じていた」と阿部さん。同犬舎から小型犬で嘱託警察犬になったはトイプードルの「ポッキー」に続き、2頭目。先輩を目標に、ロンは嘱託警察犬の第一歩を踏み出す。

 普段は人なつっこく、愛らしい表情は子犬そのもの。ただ訓練になると、りりしい表情で機敏に阿部さんの指示に従う。審査を見事にパスしたロンは誇らしげ。阿部さんは相棒の頭をなでながら「他の犬にも人にも優しい子。人助けに一役買ってくれるはずだ」と合格を喜んだ。

 今後は飼い主の元で過ごしながら、同犬舎に“通勤”し、訓練を重ね、県警の出動要請に備える。嘱託警察犬として来月1日、酒田署長から正式に任命される。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]