秋の味覚マツタケ、出回り始める 高畠の直売所

2022/9/23 19:57
農産物直売店に出回り始めているマツタケ=高畠町・フレッシュマートたねや

 秋の味覚マツタケが、県内で出回り始めた。主要産地の高畠町の農産物直売店には立派に育った大物も並び、入荷状況を確認する客などでにぎわっている。

 同町上和田の「フレッシュマートたねや」では、今月12日にシーズン最初の2本が入り、その後は、残暑が続いたため入荷数は伸びなかった。20日を境に気温が下がったため数が増え、現在は1日当たり2~3キロほどの持ち込みがあるという。同店では高畠ブランドを守るため、顔見知りからのみ仕入れている。価格は100グラムで6800~8800円ほど。

 適度な降水量や寒暖差など、現在の天候が続けば豊作も期待できるという。同店の佐藤守重さん(50)は「まつたけご飯や土瓶蒸し、お吸い物など、お好みの食べ方で楽しんでほしい」と話していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]