「やまがた旅割」11日スタート 宿泊代が最大4割引き、地域クーポンも配布

2022/10/1 10:42
山形県庁(資料写真)

 県は30日、全国旅行支援「やまがた旅割キャンペーン」を10月11日から12月20日まで実施すると発表した。「県民割」が国内全域の居住者に拡大される。県内の宿泊施設を利用する宿泊・日帰り旅行などの代金が5千円を上限に最大40%引きされる。加えて平日は3千円分、土日・祝日は千円分の地域限定クーポンがもらえ、平日は最大8千円お得になる。予約受け付けは10月11日から。

 交通費込みの宿泊商品は割引額上限が8千円に引き上げられ、平日で最大1万1千円のお得に。県民割は原則、宿泊施設を利用するプランが対象だったが、旅行会社が販売する県内旅行で、往復の交通サービスと目的地での食事、体験などの消費活動を伴うプランも対象になる。利用できるのは、新型コロナウイルスのワクチンを2回(県民以外は3回)接種済み、または検査結果が陰性の人。クーポンは県内の立ち寄り施設や県の新型コロナ対策認証飲食店などで利用できる。

 平日の方がお得な設定。1泊で旅行日のいずれかが平日の場合は平日扱いになる。期間は延長される可能性がある。

 キャンペーンに参加する宿泊施設や旅行会社は10月3日以降に開設予定の公式サイトに掲載する。問い合わせは、やまがた旅割コールセンター(0570)088190(無休、午前9時半~午後5時半)。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]